風色の椅子 第二楽章

小栗旬さんのファンブログ やや耽美主義

キングダム 大将軍の帰還 ポスタービジュアルと予告映像

晴れました。桜は散りはじめました。

「キングダム 大将軍の帰還」のポスタービジュアルと、

予告映像が解禁になりました。

「キングダム 大将軍の帰還」王騎、ついに趙軍と激突!

胸アツ最新映像&ビジュアル公開

https://news.yahoo.co.jp/articles/42858f6b30a8c369caf4e547cbaba94e48744d63

映画『キングダム 大将軍の帰還』より、ポスタービジュアルと予告映像・特報第2弾が公開。ついにクライマックスへと向かう“胸アツ”な最新映像となっている。

今作では、過去に王騎と馬陽の地で因縁の戦いを繰り広げた自らを武神(ぶしん)と呼ぶ趙国の真の総大将・ほう煖(ほうけん/吉川晃司)、決して戦の場に姿を現さないが他の追随を許さない存在感で戦局を見守る謎多き軍師・李牧(小栗旬)が秦軍を襲う。さらに、万極(山田裕貴)や、趙荘(山本耕史)などの、秦国を極限まで追い詰める趙軍の強者たちが本作でも登場し、“秦vs趙”による国の存亡をかけた一世一代の戦いが繰り広げられる。先日、王騎とほう煖の“過去の因縁”に深く関わる、謎多き武将・きょう役の新木優子の参戦も発表された。 ついに、天下の大将軍・王騎が趙軍と激突する怒涛のクライマックスへと向かう本作。映画「キングダム」シリーズ最終章に相応しい、心震える最新映像と豪華けんらんなビジュアルが完成した。

飛信隊の隊長になった信と、同郷でずっと一緒に戦ってきた尾到(びとう/三浦貴大)が夜の森で語り合う、キングダムファンの中でも屈指の名シーンから始まる本映像。「天下の大将軍になる」という信の途方もない夢に、いつしか尾到や仲間たちも心を動かされ、信のために自身の運命を懸けていく…。  

そんな情緒的なシーンも束の間、静かながらも不穏な空気を漂わせの登場によって雰囲気が一変する。

さらに、シリーズ集大成にふさわしい大迫力のビジュアルが到着。戦災孤児だった頃から一変して百人将まで登り詰めた勇猛な信の姿と、堂々たる出で立ちの秦国・総大将の王騎が今までにない激しい表情でほう煖に向かい討つ様が印象に残る。そして、周りには最強の敵として立ちはだかるほう煖、静かに戦局を見守る不気味な表情の李牧、信の無事と秦国の勝利を祈り続けるえい政など、シリーズを通してキングダムを支えてきた重要なキャラクターと今作からのキーマンたちが揃い踏みした迫力満点のビジュアルに仕上がった。

 

これは小栗くん演じる李牧はアクションシーンはない?かな。

しかし錚々たるキャストで大作で、熱さは充分伝わってきますよね。

楽しみにしています。

また違う作品で小栗くんのアクション、観たいです。

 

それから「GTOリバイバル」についての記事です。

GTOリバイバル」無料見逃し配信再生数が民放単発ドラマ歴代1位に

1週間で370万再生

https://news.yahoo.co.jp/articles/4657efb2ef1fa0a22e9c871ed871adb069dc4c90

4月1日に放送されたカンテレ・フジテレビ開局65周年特別ドラマ『GTOリバイバル』の無料見逃し配信再生数が370万回再生を突破し、民放単発ドラマの再生数歴代1位を記録した。

1998年の夏に放送された反町隆史主演の連続ドラマ『GTO』(カンテレ・フジテレビ系)を、26年の時を経て、新作スペシャルドラマとして復活させた『GTOリバイバル』。主人公・鬼塚英吉を反町が再び演じたほか、1998年版に生徒役で出演した池内博之山崎裕太、窪塚洋介徳山秀典小栗旬が再集結。さらに、藤木直人松嶋菜々子も登場した。  

4月1日に一夜限りの復活を遂げた同作の無料見逃し配信(カンテレドーガ、TVer)の再生回数は、放送後1週間で370万回を超え、民放単発ドラマの再生数歴代1位となった(ビデオリサーチにて算出)。

 

これは凄いですね。反町さんはじめ出演した皆さん、嬉しいと思います。

今は見逃してもこういう機会があって、こういうシステムも凄いですよね(笑)。

昔は見逃してしまったーって後悔と共に終わっていたんですけど、

こういうお助けシステムはありがたいです。

GTOリバイバル」再生数歴代1位、おめでとうございました。

あ、そうそう録画した「GTOリバイバル」を観ていて、

最後、冬月先生に、バイバイをしたのぼるくんが可愛かったです(笑)。

GTOリバイバル

晴れました。桜がちらほら咲き始めました。

昨日「GTOリバイバル」を観ました。懐かしかったですね。

記事があります。

GTO窪塚洋介小栗旬ら主要キャスト、26年経て予想外の仕事に就く

「菊地偉くなったなあ!」「いじめられっ子だったのぼるが・・・」

https://news.yahoo.co.jp/articles/29ebbf72bbeec5e4f93873e9ef8d5a09da57e93b

1998年の夏に放送された俳優・反町隆史主演の連続ドラマ『GTO』が26年ぶりに復活し、カンテレ・フジテレビ開局65周年特別ドラマ『GTOリバイバル』として、1日午後9時から放送された。窪塚洋介小栗旬ら98年版『GTO』に出演していた懐かしのキャストが登場し、現在の仕事も明らかになった。

本作には、98年版『GTO』に出演していた鬼塚英吉(反町)のかつての教え子である村井国雄(池内博之)、渡辺マサル山崎裕太)、菊池善人(窪塚)、依田ケンジ(徳山秀典)、吉川のぼる(小栗旬)が登場。鬼塚の親友・冴島龍二藤木直人)も出演した。  

冒頭では、文部科学省・役人になった菊池が、フードデリバリーサービスの配達員をやっている鬼塚を注文がてら呼び出し、私立相徳学院高校の“あるうわさ”を調べてほしいと依頼する。鬼塚はきっぱり断るも、菊池は「それだけじゃない」と鬼塚を居酒屋に連れて行く。  

そこにいたのは、村井、渡辺、吉川の3人。鬼塚はわざと村井と渡辺の名前を間違えて呼んで茶化す一方、急成長した吉川には驚きを隠せないようで「のぼぉる?」と他のメンバーに“再確認”。安心した鬼塚は「お前、ずいぶんデカくなったなぁ」と背伸びしながら近づき、吉川も「先生も元気そうでよかった」と当時と変わらない柔和な笑顔を見せた。  そのやり取りで明らかになったのは、村井は居酒屋「つばさ」店主で、渡辺はその店のアルバイト。吉川は鬼塚に助けてもらったことへの“恩返し”としてスクールカウンセラーに。依田が同高の教師になっていることも明らかになった。また、番組中盤では冴島が警察の管理官として登場している。

かつての教え子や親友が立派に成長し、視聴者からは「いじめられっ子だった吉川のぼるがスクールカウンセラーなの胸熱」「菊池、官僚!?」「菊池偉くなったなぁ!」「村井の居酒屋でバイトしたい」「冴島がめっちゃ出世してるw」などと反響が寄せられた。

 

私はのぼるくんの職業を、離島の小学校の先生と予想しましたが、

スクールカウンセラーでした(当たらずとも遠からず・笑)。

のぼるくんらしい職業ですよね。

小栗くんののぼるは本当に、ちゃんとのぼるであることが凄くて、

あののぼるが大きくなったらきっとこうだろうなあと、

思わせる説得力が素晴らしかったです。

遠慮がちで穏やかで優しくて可愛いのぼる(笑)。

眼鏡をかけて黒のニットのベスト姿も素敵でしたし、

鬼塚先生との背比べも可愛かったです。

本当に皆さんが役の人物として、ちゃんと年月が経っている感じがしてよかったです。

冬月先生はずっと綺麗なままで、鬼塚先生の変わらない熱さも感じられた、

GTOリバイバル」でした。

 

しかしよくドラマの続編、スペシャルはありますが、26年ぶりは珍しいですよね。

そうそう、「踊る大捜査線」も12年ぶりに公開されるとか。記事はこちら。

踊る大捜査線」新作映画、今秋公開 12年ぶりにプロジェクトが再始動

https://eiga.com/news/20240318/17/

織田裕二が主演を務めた大ヒットドラマ「踊る大捜査線」シリーズの新作映画が、2024年秋に公開されることがわかった。あわせて、柳葉敏郎演じる室井慎次が登場するスーパーティザー映像(youtu.be/F2JDglXgtK8)が公開された。

踊る大捜査線」は、1997年にフジテレビ系列で放送された刑事ドラマ。舞台は、臨海副都心台場にある湾岸警察署。刑事・青島俊作(織田)を主軸に、事件の謎解きだけでなく、個性的な刑事たちの人間模様、階級社会で生きる姿も描き出した。

スペシャルドラマのほか、劇場版も多数製作。劇場公開された「踊る大捜査線」シリーズは、スピンオフ作品2本を含めて6本。「踊る大捜査線 THE MOVIE」(1998)、「踊る大捜査線 THE MOVIE2 レインボーブリッジを封鎖せよ!」(2003)、「交渉人 真下正義」(2005)、「容疑者 室井慎次」(2005)、「踊る大捜査線 THE MOVIE3 ヤツらを解放せよ!」(2010)、「踊る大捜査線 THE FINAL 新たなる希望」(2012)の累計興行収入は約487億6000万円に及んでいる。

 

これは鳥飼くんは出ないですよね。捕まっちゃいましたし。

キャッチ・ミー・イフ・ユー・キャン」みたいに、牢獄から、

犯人へのヒントを教える役とか。

でも鳥飼くん、あまり反省しているように思えなかったので、

闇の組織の弁護士とか(弁護士資格もきっとすぐ取れると思うので)。

いやいやきっとモテると思うので、愛する人と穏やかに暮らしていますよね。

小栗くんはいろんな役をやったので、その役の十何年後かを想像するのも、

楽しいですよね。

のぼるくんは安心しました(笑)。

GTOリバイバル 冬月先生出演

雨が降っています。

GTOリバイバル」に冬月先生役の松嶋菜々子さんが、

出演されることが発表されました。

GTOリバイバル松嶋菜々子の出演が決定

反町隆史小栗旬ら98年版『GTO』メンバーとの貴重オフショット特別公開

https://news.yahoo.co.jp/articles/cdf6e90b0733e28fd71ffe70261659e7a066d7f1

1998年の夏に放送された俳優・反町隆史主演の連続ドラマ『GTO』が26年ぶりに復活し、カンテレ・フジテレビ開局65周年特別ドラマ『GTOリバイバル』として4月1日午後9時から放送される。それを前に、98年版『GTO』に出演していた松嶋菜々子が、冬月あずさ役として出演することが26日、決定した。併せて98年版『GTO』の出演者たちの貴重なオフショットも公開された。

松嶋は「26年ぶりに『GTO』が復活すると聞いた時は驚きました」と本音を吐露し、「鬼塚スピリットは今の時代にも充分に響く要素があり、また歳を重ねた鬼塚の深みがどう出るのか楽しみだなと思ったので、『GTOリバイバル』への出演を決めました」と出演理由を説明。「撮影現場では、1998年以来、久しぶりにお会いする共演者がたくさんいらして、本当に同窓会のような気持ちになりました。冬月あずさも26年経っているわけで……久しぶりの鬼塚との関係が上手く表現できているといいなと思います」と語った。  

GTOリバイバル』には、かつての鬼塚の教え子、村井国雄(池内博之)、渡辺マサル山崎裕太)、菊池善人(窪塚洋介)、依田ケンジ(徳山秀典)、吉川のぼる(小栗旬)、そして鬼塚の親友・冴島龍二藤木直人)の出演も決定している。今回、出演が明らかになった冬月(松嶋)を含め、かつての『GTO』メンバーが再集結する。そんな撮影現場の貴重なオフショットが特別に公開された。

 

この写真とっても素敵ですね!

昨日「FNSドラマ対抗お宝映像アワード」にも「GTOリバイバル」は、

よく取り上げられていて、松嶋さんもたくさん映っていたので、

これで冬月先生が出ないことはないのでは?と思っていました。

26年ぶりの「GTOリバイバル」、当時の皆さんがたくさん集まってくれて、

よかったですね。

今朝「めざましテレビ」でも反町さんがインタビューを受けていましたが、

軽部さんから、出てくれる人の一番難しいかなと思った人の1位を、

挙げるとしたらという質問に、

反町さんは「一番難しいのは窪塚と小栗じゃないかな」と言っていました。

二人とも出演できてよかったです。

窪塚くんと小栗くんに誘われてゴルフをやったときは、

「先生」と呼ばれると嬉しそうに話していました。

みんな、先生に会いたかったのだと思います(笑)。

GTOリバイバル」楽しみにしています。

 

ここからはスポーツの話を少し。

先日は野球、サッカー、競泳をハシゴしながら見ていましたが(笑)、

その中でも世界フィギュアスケート選手権にとても感動しました。

まずマリニン選手、優勝おめでとうございます!

本当に異次元の滑りでもの凄かったですね。新しい扉が開いた感じがしました。

そして私はずっと宇野選手を応援してきたのですが、4位でしたが、

(7大会、4位以内で連覇もありは素晴らしい!)

特にショートプログラムは宝石のような作品で、ただただ美しかったです。

改めてランビエールコーチの思い描くものと宇野選手のスケートが、

とても合っているのだと思います。

宇野選手から音楽が奏でられているような、クラシカルでロマンチック。

だから極論、音楽なしでもランビエールコーチの振り付けと彼の滑りだけを、

見ていれば、おのずと音楽が聴こえてきて、

しなやかにうっとりと美しい世界に引き込まれるのではないかと思うくらい。

ランビエールコーチと重厚でありながら滑らかな宇野選手のスケートの相性が、

抜群だったと思います。ランビエールコーチ、宇野選手のコーチになってくれて、

ありがとう。宇野選手、ランビエールコーチを選んでくれてありがとう。

二人の作り出す世界の芸術性の高さ、美しさに触れることができて、

本当に嬉しかったです。感動しました、毎回、楽しみなフィギュアスケートでした。

 

そしてもう一つ、3月25日競馬の「メイケイエール」という馬の、

引退式がありました。1月8日には「パンサラッサ」という馬の引退式が、

あったのですが、両方とも配信で観ていて、両方とも泣きました(笑)。

やっぱりね、馬主さん、騎手さん、調教師さん、厩務員さん等々、

その馬に対しての愛がたくさんたくさん伝わってくるのでそれで涙が出てしまいます。

メイケイエールはお転婆爆走娘ですが、薔薇の蕾のような流星を持つ美しい馬です。

パンサラッサは胸のすくような大逃げの陽キャの馬。

莫大な賞金を手にした日本馬史上初のサウジカップ制覇も素晴らしいのですが、

イクイノックスに寸前で敗れた天皇賞秋の大逃げが本当に、

(このレースを観て私は毎回競馬中継を録画するようになりました・笑)

歴史に残る名レースで、引退式での矢作調教師の言葉、

「イクイノックスの子どもを負かしてほしいです」は拍手喝采を受けました。

パンサラッサもメイケイエールもこれから長生きして、

幸せに暮らしていただきたいです。

はい、スポーツいろいろでした(笑)。

アンタッチャブるTV GTO同窓会

雨は上がって晴れてきましたが、風が凄く強いです。

昨日「アンタッチャブるTV」を観ました。記事にもなっています。

小栗旬 反町隆史は今でも“先生“「いまだにめちゃくちゃ緊張します」

98年GTO共演から

https://news.yahoo.co.jp/articles/12fb172f98e0ab9c886e20c2038901a708f61cba

俳優・小栗旬(41)が19日放送のフジテレビ系「アンタッチャブるTV」(火曜後9・00)に出演。1998年放送のフジテレビ系「GTO」で共演した俳優の反町隆史(50)との関係性について話した。

この日は「GTO同窓会」と題し、ドラマで先生役の反町と生徒役だった小栗、山崎裕太、窪塚洋介が撮影秘話を語り合った。山崎は、俳優・池内博之(当時21歳)と反町(当時24歳)が3歳差にもかかわらず生徒と先生の役柄だったため、その関係性が抜けないというエピソードを紹介した。  

山崎自身も「僕ら、もう反さんとの関係性一生変わらないと思いますね」と言うと、窪塚が「先生って呼ぶ方が自然なくらい」と続く。昨年に反町、小栗、窪塚の3人でゴルフに行ったことにも触れ「一緒にゴルフ行く日が来るとは思いもしなかったです」と感慨深げに話した。  

小栗は「俺、いまだに反町さん会うの緊張します。やべー、ちゃんとしなきゃって思う」と明かす。反町は「ホント?」と大爆笑していた。

 

本当に終始、弟キャラで末っ子のようで可愛いかったですよね。

皆との関係性はずっと変わらないんだなあと改めて思いました。

何と言ってもまだ声変わりもしていない15歳の時でしたから、

役といえど、その時先生だった人と会うのは緊張しますよね。

しかし小栗くん、ずーっとぽわ〜としててとっても可愛いくて、

頬に添える長い指とか、パチパチと小さく拍手する様子とか、

こういう小栗くんを摂取したい、そんなときがときどき私にもあります(笑)。

久々にくたっと可愛い小栗くんが見られて嬉しかったです。

GTO同窓会」がトレンドにもなっていましたが、

「Stand Up」とか「花より男子」とか「花ざかりの君たちへ」とかも、

同窓会があったらいいですよね。どれもなかなかのメンバーですから。

いろいろと懐かしかった「アンタッチャブるTV」でした。

GTOリバイバル」も楽しみです!

韓国メディアより

晴れました。暖かい日になりました。

今朝から、大谷さんの奥様の話題で持ちきりですが、

大谷さんと奥様、本当にこれ以上ないくらいお似合いですよね。

あまりにもお似合いでちょっと驚きました。素敵です。

韓国の空港に、二人2ショットで到着した様子を見ましたが、

とてもとても素敵な雰囲気の二人で、思わず心が温かくなったくらい。

大谷選手のより一層の活躍と、大谷さん、奥様、デコピンのお幸せを、

願っています。

 

その大谷選手も降り立った韓国ですが、韓国メディアが報じた情報が、

ヤフーニュースに載っていました。

小栗旬ハン・ヒョジュが共演!ロマンチックコメディー

Netflix「ロマンチックアノニマス

https://news.yahoo.co.jp/articles/9a2cf811533ea0f100d2f31499936882ed8741dc

ドラマ「W-君と僕の世界-」や「ハピネス」などで知られる女優のハン・ヒョジュが、小栗旬と映画で共演することが13日、韓国メディアで報じられた。

ハン・ヒョジュの所属事務所であるBHエンターテインメントは、韓国メディア・スタートゥデイの取材に応じ「ハン・ヒョジュが、Netflixジャパンシリーズ『ロマンチックアノニマス(Romantic's Anonymous)』にキャスティングされた」ことを明かし、3月初旬より撮影が始まっているとも伝えた。  

「ロマンチックアノニマス」はジャン=ピエール・アメリス監督が演出した、同名フランス映画を原作としたもの。日常生活に不自由を感じるほどの臆病者だが、天才的手腕を持つショコラティエが、小さなチョコレートショップに就職したことで起こる出来事を描いたロマンチックコメディーだ。監督は、韓国でも人気を博した映画「君の膵臓をたべたい」や「となりの怪物くん」でメガホンを取った、月川翔が務める。  

本作でハン・ヒョジュは、対人恐怖症だがチョコレートに関しては天才的才能を持つ人物として登場。小栗旬は、ハン・ヒョジュが就職する店の社長で、彼もまた小さなことに神経質になりすぎる性格の持ち主だ。そんな2人が互いの共通点を認識しながら、距離を縮めていく。  

ハン・ヒョジュは2014年に日本映画「MIRACLE デビクロくんの恋と魔法」、2021年に「太陽は動かない」に出演するなど、日本でも活躍した経験がある。一方の小栗旬も、ドラマ「花より男子」をはじめ数多くの作品が韓国で公開されているため、現地での知名度は抜群だ。

「ロマンチックアノニマス」は韓国の制作会社ヨンフィルムが企画・制作し、Netflixジャパンが投資、世界へ発信される予定だという。

 

これは嬉しい情報ですよね!まだ日本での発表はありませんが、

ロマンチックコメディーというところが凄く嬉しいです!

久々の恋愛ものですし、期待大大大です!(笑)

月川監督は小栗くんによく声をかけてくださるので、

響-HIBIKI-」もそうですよね。今回も期待しています。

欲を言うと、公開は映画館が良かったんですけど、

「かぞく」のように映画館から後に配信という例もありますし、

配信から映画館という例もあるかな?

なんにしても無事に撮影が行われ、無事に全世界に配信されますように、

願っています。

とびっきり格好いい素敵な素敵な小栗くんが観られますように!